能取岬-藻琴シーカヤック17.11.23

12時発。今後の計画へ向けての寒冷トレーニング山行。じゃなくて海行。

25km。師匠についていきます。

 

岬通過はところどころ浅く波が不規則で、一か所ヒヤリとした。

 

アザラシがぴょこぴょこ顔を出している。

 

網走の町。

師匠と明らかにスピードが違い、ついていくのに必死。この辺も場数を踏まなければならない。

 

薄暗い景色の中でも、それはそれで不思議な景色が見られた気がする。

 

16時藻琴着。すぐに真っ暗。降りたらとても寒く、片づけの手際が問われた。

スキーの積載は荷物を積んで重心を下げれば、思ったほど影響はなさそう。

低温時の服装含めて、よきトレーニングとなった。

コメントを残す