剱岳18.8.3-7③本峰南陵

8月6日。

 荷物背負っての、雪渓、登山道もなかなかだった。

衝撃の登山道。本州の登山道はやばいと聞いていたけど、本当にやばかった。

南稜A2。

2Pを担当。おもしろかった。しかしその上は緩いリッジ歩きとなり、山頂手前で登山道へ。

天候に恵まれ、4日目で予定の3ルートを歩破。

8月7日。

撤収。

ホースやらなんやら散々やってますな跡を前に復元中て…山はおもしろいです。

とにかく天気に恵まれた5日間であった。

本州の雪渓のスケールに驚かされた。

改めて、必要な道具はロープとカムではなく、板とブーツであった。

しかし誰も滑ってないところを見ると、本州にはもっと夏スキーに適した場所があるのでしょう。

すげぇな本州…。