MENU
あしあと
  • 25,831 アクセス

②-2黒岳雪崩17.9.23

この日、蝦夷生をRPしたが、昼過ぎの電話でそんなこと吹っ飛んだ。

昨年11月6日に埋まったスキー道具が、当日の仲間らに発掘された。

その日のうちに受け取り、これで一区切り、シーズンインできるねと言われ、まさにそう思った。

夏の遠征が終わり、発掘へ行くチャンスは何回かあったはず。でも振り返らないほうがいいような気もして、行けていなかった。

でも、これを見た結果はスッキリした。

最近まで埋まっていたのか道具の状態は良く、ヘッドライトは点灯。ザックや帽子、サングラス等々普通に使える。

板も使えそうだけど、使う気になれないので、今季の出撃を玄関で見ていてもらう役割を命ずることとする。

昨季は手負いの中いろいろ考えるシーズンだった。今季もいろいろ考えると思う。そういう遊びなのでしょう。

最近黒くなった山は再び白くなった。今季の開始前に良い時間となった。仲間に感謝。

photo by Ezoshi and Kosshi
photo by Ezoshi and Kosshi
photo by Ezoshi and Kosshi
photo by Ezoshi and Kosshi
あわせて読みたい
②黒岳雪崩16.11.06
②黒岳雪崩16.11.06day2(黒岳招き岩の沢)無線が入る「雪崩れた」 迫る轟音、埋まって、息苦しくなる過程を、脱出できた時の光を忘れない。隣にいた仲間がいなかった時を、反応ないビーコ...
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる